仏像の買取におすすめしたい業者をピックアップ!人気の高い中国仏像の買取にも強い業者を中心に紹介しています!

仏像買取「メール査定」「LINE査定」の特徴や注意点を知っておこう

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/04/28

仏像を売るとなれば、少しでも高く買い取ってもらいたいと考えるのは当然のことですが、いきなり店頭にも持ち込んだり出張買取や宅配買取の依頼したりするのは、勇気がいるのではないでしょうか。その際に役立つのがメール査定やLINE査定であり、気軽な点がメリットです。メール査定やLINE査定の流れや、それぞれの特徴や注意点を理解しておきましょう。

メール査定の特徴や流れについて

店頭買取や出張、宅配などあらゆる買取方法がありますが、一つの業者に決めて査定に出すことは簡単ではありません。しかし、複数の業者に査定をお願いするのは、手間もかかってしまい面倒という理由から、なかなか一歩が踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

そんなときに役立つのがメール査定であり、わざわざ仏像をお店に持って行ったり、出張で来てもらったり、宅配で送ったりしなくても査定できるのが魅力です。メールに売りたい仏像の情報を入力し、住所や氏名、連絡先を入力するなど、買取り業者によって違いはありますが、どの業者に依頼する場合でも画像の添付は必要になります。商品をデジカメ、スマートフォンなどで撮影して添付するだけなので、気軽に利用できます。

また、どこの業者もメールアドレスをもっていることが多いので、気になった業者に何件も問合せできるでしょう。仏像の全体写真を撮るのはもちろんのこと、傷や汚れなど大きな損傷がある場合は、その部分もきちんと撮影して添付するようにしましょう。

画像が暗かったり、明るかったりしないように、気をつけておくことも大切です。メールを送信したら後は、査定結果のメールを待つだけでよいので、手間を感じる必要もありません。もちろんメールでの査定は簡易査定であり、本当に売却したい場合には、改めて実物を見てもらう査定に出すことが必要になってくることは頭においておきましょう。

LINE査定の特徴や流れについて

近年では、メールはあまり使わないという人が多く、LINEを連絡のツールとしている人が多くなりました。そのことからLINE査定は身近な存在になっており、メールよりもさらに簡単に問い合わせできるということから人気となっています。

利用したい業者を友達に追加し、後はLINE査定のボタンを押すなどして、撮影した画像を送ります。他には、仏像のサイズや状態をできる限り詳しく入力して送るだけでよいので時間もかかりません。あとは査定結果を待つだけです。営業している時間は決まっていますが、いつでも送信することができるので、早朝や深夜でも自分の手が空いたときに送信できます。

仏像を画面いっぱいに大きく写るようにし、汚れや破損部分がある場合には、その部分をアップして撮影することも忘れないようにしましょう。少しでも詳しい情報を送ることにより、店頭で実物を見て行う査定に近い結果になります。近年では、スマートフォンのカメラの画質もかなり良くなっていますが、ブレていたり画像が明るすぎたり、暗かったりすると正確な査定ができないので気をつけなくてはなりません。

査定結果に納得することができれば、店頭買取や宅配、出張買取の依頼をするといった流れになります。もちろん簡易査定の依頼をしたからといって、必ずしも買い取ってもらわなくてもよいので気軽に利用しましょう。

注意しておくべきポイントについて

メールやLINEで査定してもらうことにより、気軽に大まかな金額を知ることができるのが良い点ですが、メールやLINEで行われるのは簡易査定です。簡易査定のため、その金額で買い取ってもらえないことが多いので、注意が必要になります。メールやLINE査定の結果に納得できても、本当に売るか判断するには、きちんと実物を見て査定をしてもらう必要があります。

複数の業者に依頼するべきですが、メールやLINEによる簡易査定で、相場よりも高値を付けてくる業者には気をつけるようにしましょう。そういった業者は、実際に査定をしたらかなり安値で買い叩かれてしまう可能性もあるので注意しましょう。実際に査定に出す前に、買取実績や評判の良し悪しもチェックしておくべきです。

画像を送って査定してもらうことになりますが、傷や汚れなどマイナスポイントがある場合には、その部分もきちんと撮って画像を送ることが重要になります。少しでもよく見せたいと考えるのは当たり前のことですが、画像で状態が良く見えても実物を見られてしまうと嘘が分かってしまうので意味がありません。

メール査定やLINE査定の対応がスムーズではない業者は、実際に査定に出したときにも対応が遅い可能性があるので気をつけましょう。事前に簡易査定してもらえるのは便利ですが、注意点なども頭に入れておく必要があります。

 

仏像も、メール査定やLINE査定で出すことができ、画像を撮影して送るだけといったシンプルな流れなので手間もかかりません。ただし、それらは簡易査定であり、実際にその金額で買い取ってもらえるわけではないので気をつけましょう。

おすすめの仏像買取業者5選!

商品画像
商品名日中スタンプ商事エアリユース六角堂古美術永澤買取 福助
特徴中国仏像に特化した専門買取店1,000万円を超える高額でも、現金払いが可能HPに買取実績や買取参考価格を多数掲載創業25年以上、毎年50万点以上の買取実績1955年創業、65年以上の歴史を持つ老舗
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧