仏像の買取におすすめしたい業者をピックアップ!人気の高い中国仏像の買取にも強い業者を中心に紹介しています!

くまねこ堂の口コミや評判

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/15

【詳細】
会社名:くまねこ堂
住所:東京都江東区南砂5-7-22 三光リビングビル1階
TEL:0120-54-4892
受付時間:9:00~23:00
定休日:年中無休

くまねこ堂は古物商歴26年、買取実績8,000件以上の東京都江東区にある骨董品買取店です。即日出張買取にも対応しており、骨董品や古美術品だけでなく、誰も使わなくなった古いものや趣味で集めたコレクション品、遺品まで買い取ってくれるくまねこ堂の特徴や魅力について詳しく解説します。

幅広いジャンルをカバーしているのが強み

古くて汚れていて何の価値もないようなガラクタでも、実は驚くほどの価値が隠されていることがあります。まさにお宝発見ですが、くまねこ堂ではそのようなお宝の価値について、的確に鑑定することができます。

くまねこ堂の強味は、幅広いジャンルをカバーしているということです。人間国宝級の作品や美術品はもちろんのこと、コレクターズアイテムや懐かしいおもちゃまで、取り扱っているジャンルがとても広いのです。

一例を挙げると、明治から現在に至るまでの名匠たちの手によって作り出された国宝や無形文化財、これらは文句なしに高額買取が期待できます。同様に、人間国宝の前身にあたる帝室技芸員作品も高額買取が期待できるでしょう。

さらに骨董品の定番である「掛け軸」「書画」「絵画」「茶道具」なども、それが本物であれば高額買取のチャンスです。その他にも、「古銭」「レトロなおもちゃ」「万年筆」「ブランド食器」など、コレクターが多いアイテムも買取可能です。

ところで、古い骨董品のような物が納屋や蔵に眠っていたり、知り合いから譲り受けたりしても、価値があるかどうか判断できず、そのまま眠らせている方が少なくありません。確かに古い物は骨董品として価値がある場合もあれば、逆に全く価値がない場合もありますので、査定してもらうのを躊躇してしまうのもわかります。しかし査定は無料ですし、後悔しないように一度は査定してもらうことをおすすめします

欲しいと思う人が多いからこそ価値がある仏像

くまねこ堂が扱っているジャンルの中に仏像があります。仏像は宗教的な作品ではありますが、芸術品として高い価値を有する物が少なくありません。くまねこ堂では仏像をはじめ、「仏教美術」「密教美術」「仏教彫刻」「仏具」「宝塔」「仏画」「マンダラ」「タンカ」「経典」など、仏教に関する品を積極的に買い取っています

古い物に価値があるのかないのかの差がどこで生まれるのかというと、それを欲しいと思っている人がいるのかいないのかで決まると言っても過言ではありません。どれほど歴史的な価値があったとしても、高いお金を払ってまで買いたいという人がいなければ、価値は生まれないのです。運がよくて博物館に飾られるだけです。そうでなければ捨てられてしまうことでしょう。

その意味で、仏像というのは歴史的な価値が高いだけでなく、それを欲しいと思っている人が大勢います。だから、高値で売買されるわけです。

実際に、くまねこ堂では、これまで仏師山名常人の手による銅製「大日如来像」や、奈良時代の終わりに、称徳天皇の命により製造された木造の三重小塔の「百万塔」などを、高値で買い取っています。その百万塔の中には陀羅尼経が収められていました。その他にも、「厨子」「数珠」「宝珠」「如意」「金剛杵」「香炉」「香木」、さらには「仏教書」や「線香」などまで買い取りの対象となっています。

くまねこ堂の強化買取中の作家について

くまねこ堂は様々なジャンルの骨董品や美術品などを買い取っていますが、ただ今特に強化買取中の作家がいます。もし、その作家の作品を所有しているなら、今が買取チャンスですので注目です。

一例を挙げると、まず陶芸家の原清氏の作品です。鉄釉陶器の陶工として2005年に人間国宝に認定されましたが、現在もお元気で活躍中ですので、氏の作品を持っているという方も多いのではないでしょうか。これからますます価値が上がる可能性を秘めていますが、もし売っても良いという品がある方は、一度査定してもらうことをおすすめします。

また、同じく陶芸家の藤本能道氏の作品も強化買取中です。藤本能道氏は釉描加彩という独特の技法をあみだし、これが高く評価されて、1986年に人間国宝に認定されました。1992年に亡くなってから約30年が経過しており、氏の作品の価値も上がっていることから今が売り時と言えます。

さらに、備前焼の陶工初の人間国宝に選定された金重陶陽氏の作品も強化買取中です。一時、ランクの低い雑器として位置づけられてしまった備前焼を、再び芸術品レベルに復興させることができたのは金重陶陽氏の尽力によるところが大きいと言われています。

この他にも、「井上萬二氏」「石黒宗麿氏」「伊藤赤水氏」「伊勢崎淳氏」「荒川豊蔵氏」の陶芸作品を強化買取しています。もし眠らせているこれらの作品があるのなら、査定してもらってみてはいかがでしょうか。

 

一見ガラクタのように見える物でも、驚くべき価値を秘めている可能性があるのが骨董品の魅力です。くまねこ堂は幅広いジャンルの品を適正価格で買取を行っています。即日出張買取も行っているので、まずは査定してみることをおすすめします。

おすすめの仏像買取業者5選!

商品画像
商品名日中スタンプ商事エアリユース六角堂古美術永澤買取 福助
特徴中国仏像に特化した専門買取店1,000万円を超える高額でも、現金払いが可能HPに買取実績や買取参考価格を多数掲載創業25年以上、毎年50万点以上の買取実績1955年創業、65年以上の歴史を持つ老舗
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧